「おもてなし」とは、ためらわずに声をかけること

やまとごころスタッフの和佐です。

かなり前になるのですが、ある勉強会で、
当時、一橋大学の学長をされていた
石弘光先生の講演を聞く機会がありました。

一橋大学から海外留学に行く学生に
伝えている言葉として紹介されたのが、
「留学中に、発言しようかと思った時は
必ず発言するように!」ということでした。

母国語以外の社会に出ると、
言いたいことがあっても、
ためらうことが多くなり、
発言の機会を逃すことが多くあると思います。

その時に、この言葉が背中を押してくれる
と感じています。訪日観光客に対しても、
同じような場面によく遭遇しますが、
ためらわずに声をかけていくことが
「おもてなし」になるはずと思っています。