洗濯物はどこに干す?

インバウンドニュース担当の清水です。
洗濯物をいつ干していいか悩む日々が続きます。

日本では洗濯物を外に干すのは普通ですが、
アメリカでは乾燥機を買えない人がする「貧乏臭い」
行為だそうですね。最近テレビで知って驚きました!

ヨーロッパでは「景観を乱す」という理由で、
見える場所には干せない地域が多いようです。

「景観」を大切にする、欧州人には日本の電線が不評です。
美しい田園風景に原色の看板がドーンと立ってたりするのも
「美しい風景が台無しだ」と驚かれます。
「日本人は美意識が高いと思っていたのに」とイメージとの
ギャップにがっかりしてしまう人も多いです。
料理の見栄えや着物の刺繍など、繊細な美にはこだわるけれど、
大きな所は気にしない、これって美に対する日本独特の
文化なのでしょうか?