病院におけるインバウンド対応

こんにちは。スタッフの和佐です。

先日、留学生の友人から、
ご懐妊との嬉しいニュースとともに
日本語が話せない彼女に代わって
予約電話をして欲しい、と頼まれました。

しかし、その病院は、彼女の住まいから
2時間近くかかりそうな場所…

なぜその病院を選んだのか尋ねると、
大学の国際センターで紹介された
「英語」での診察と「ハラルフード」提供が
可能な病院とのこと。

彼女自身、出産当日のことなど、
遠い病院が不安な様子。

英語が話せる医師もいるでしょうし、
さまざまな食事制限に対応する病院食なら
ハラルフードにも対応可なはず、と
彼女の自宅近くのいくつかの病院に
問い合わせると、彼女も納得の病院が
見つかりました!

「英語」「ハラル」と掲げていなくても
対応可能なところはあるはず。

インバウンドでも、柔軟に対応することで
お客さんの希望するサービスを
提供できるのではないかと思います。