2019 ラグビーワールドカップ

スタッフの森田です。
 
東京オリンピックの前年、2019年に、
世界的なスポーツイベントが日本で
開催されるのを、ご存知ですか?

それは、アジア初開催となる
「ラグビーワールドカップ」。

一説によると、全世界で約40億人が
テレビ観戦し、約200万人がスタジアムで
観戦すると言われています。

この大会の特徴は、開催期間の長さ。
約7週間の開催期間中、多くの関係者や
外国人観戦者が、日本に滞在するのだそうです。

世界各国から20チームが来日し、
日本各地で48試合を繰り広げるこの大会は、
開催国である日本を世界に宣伝する、
大きなチャンスとなるでしょう。