共通項を見つけあう努力の大切さ

スタッフの阿部です。
先日、7年ぶりに香港人の友人と
日本で再会しました。

彼女と出会ったのは、
オーストラリアへ旅行をした時です。
お互い英語もカタコトで細かいやりとりは難しく
ほとんど中国語で返され困ったのですが、
SNSでずっと繋がっていた大事な友人です。

出会った当時は、意思疎通のために
漢字を書きあったり、知っているアニメの絵で
共通点を探し合いコミュニケーションをとっていました。
ちびまる子ちゃん(中国語:櫻桃小丸子)
の絵を描いて盛り上がったことを
今でも覚えています。

言葉の壁というものは確かに問題になります。
ですが、同じ人間なので共通項は必ずあるはず。
それを見つけあおうとする努力が大切だ、
ということを思い出させてくれた再会でした。