リアル訪日外国人体験 ~旅の情報収集編~

スタッフの谷口です。
先週に引き続き、メキシコ人の友達の訪日旅行の話です。

彼女は今回、3週間日本に滞在しますが、
その宿泊先を何で探したかというと
「Airbnb」だそうです。

東京で宿泊したのは「大森駅」のそばの
シェアハウスの一部屋で彼女の他にも2人の
外国人が泊まっているとか。
オーナーも親切で、いろいろ教えてくれるし、
ホテルよりも快適!
何より安い!と、とても満足しているようでした。

日本ではまだグレーなAirbnbですが、
シェアエコノミーという時代の流れに
乗ったこのサービスには今後も要注目ですね。

また、滝を見るのが大好きだということで、
袋田の滝に足を伸ばすとのこと。
観光情報は
japan-guide.comを熟読してきたようです。
http://goo.gl/LeAwPd

日本国内ももちろんなのですが、
事前の情報発信の充実と他言語化が実は
かなり重要なのではないかと思いました。