「テレビ型」の布団カバー

インバウンドニュース担当の清水です。
日本を旅行した私の外国人の友人が、
帰国前に必ずと言っていいほど欲しがるモノが、
旅館の浴衣です。

「あの浴衣を買いたいから売っている店に
連れて行って欲しい」と言われると、
ちょっと困ってしまいます。

あれは、日本人にとっては旅館で着るもので、
買って家で着たりはしないですよね。
そういえばこの間は、旅館で使われていた、
真ん中が大きくあいている布団カバーが欲しいと
言われて、悩みました。

その時に初めて、あのタイプの布団カバーが
「テレビ型」と呼ばれている事を知りました。
そのスイス人の奥様は「うちはゲストが多いから、
着脱が簡単で、洗濯時にもかさばらない
このカバーはとっても重宝するわ!すごいアイディアね!」
と絶賛でした。

ネット検索で何でも出て来て、
注文までできる時代で本当に助かっています。