フィリピン人も大好きな日本のフルーツ

村山の秘書の森田です。
以前、フィリピン人エンジニアと一緒に
働いた時期があります。
彼曰く、日本のフルーツはとてもおいしい、とのこと。

スーパーマーケットに行けば、暑いところのフルーツと、
寒いところのフルーツが、リーズナブルな価格で
たくさん並んでいるから、毎日選ぶのが楽しいのだそうです。

彼はまるでフルーツが主食状態で、毎日スーパーに通っていました。
確かにフィリピンの「豚の丸焼き」は、いかにも貴重品扱いで、
小さなリンゴの切ったものを口に咥えています。

日本の「美味しい」を、多くの方に体験してほしいですね。