真っ暗なクリスマス体験

スタッフの谷口です。

クリスマスが近くなり、街のイルミネーションがキレイですね。
スペインにいた頃は、
この時期はクリスマスマーケットに入ったりと
ヨーロッパのクリスマスを満喫していました。

ただ、クリスマス休暇にフランスの小さな街アルルに行った時には
クリスマス当日にお店がすっかり閉まっていて、街は真っ暗。
真冬なので、かなりさむ~い思いをしました。
日本のクリスマスは商業的なものなので、
そんなことはありえないですよね。
そこでも文化の違いを思い知ったりもしました。

そもそも24時間営業が当たり前のコンビニや年中無休のスーパー
など、
日本のお店は「休む」
ことが極端に少ないのだなと今になってつくづく思います。
毎日お店が開いているのは私たち日本人にとっては当たり前の光景
ですが、
外国人観光客には「日本人はよく働くなぁ」
と思われることでしょうね。