ジャカルタ訪問記

スタッフの阿部です。

先週、ジャカルタに行ってきました!
バリ島などの観光地は訪れたことがありましたが、
ジャカルタは今回が初めて。

今後さらに訪日数が増える国としても
今まで以上に注目が集まっています。

びっくりしたのは驚くほど車社会だということ。
歩いて街を知るのが好きな私としては手こずりました。
そして渋滞のすさまじさ!
15分で行けるところが、
時に1時間かかることもざらだそうです。

ジャカルタは観光都市ではないため、
正直見る場所はあまりありませんでしたが、
それでも世界で第3位の巨大モスク
「イスティクラル・モスク」や、
日常的にアザーンが聞こえる雰囲気は
東京では味わえないもの。

大手飲食チェーンにハラルマークが当たり前のように貼られ、
化粧品でもムスリマ向けのラインが並ぶ光景は、
インバウンドでも、特にイスラム市場に
興味のある私にとって、マレーシア同様とても新鮮でした。

思ったよりも、女性でヒジャブを着用する人が少ないなど、
行ってみないとわからないことは本当に多かったです。
受け入れる側が、その国、その国の人たちを知ることは
重要だと改めて実感した滞在でした。

次回は、訪日経験のあるインドネシア人たちから聞いた
小ネタをお伝えします!