通勤時の外国人旅行者パトロール

キャリア担当の宮澤です。

私がインバウンド、
という言葉に出会ってまだ2年もたっていないのですが、
やまとごころに入る以前、
西新宿にある高層ビルで務めていた頃のこと、、、
京王プラザホテルの前や地下道でキョロキョロしている外国人旅行
者を見かけると

声をかけずにはいられませんでした。

つたない英語なのですが、それでも交流したいという気持ちと
おせっかい気質が相まって、、、
迷える旅行者を狙うハンターのように
通勤時にはパトロール?するのが日課のようになっていました。

新宿駅は、慣れていなければ日本人でさえ道に迷いますよね。
地下道に入ってしまうとなおさらです。

まったく方向違いの場所を目指している方にも時々お会いし、
地上レベルにはどこで上がった方がよいかなど、
google mapでの説明には限界があって
西新宿から歌舞伎町の方までお連れする、
なんてこともありました。

ご案内する道中、
旅の目的やお土産に買いたいものなどのお話を聞きながら、
旅行者の方たちが日本に来ることをとても楽しみにされていたこと
が伝わり
私自身も嬉しい気持ちになるものでした。

先日、そのような活動をしている団体があることを知りました。
その名も「おせっかいジャパン」さん。
訪日観光客の困りごと解決活動・・・まさに!!
黄色いユニフォームを着て、都心の主要駅周辺などで
月一回活動されているようです。
近々お会いしてお話してみたいです。

やまとごころのオフィスがある新宿御苑のあたりでも
訪日観光客は日々見かけるのですが
ここではあまり迷っている方がいないのが少し寂しい今日この頃で
す。