読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日外国人にも「おもてなし」を!

キャリア担当の宮澤です。

週末は息子の保育園卒園式でした。
長女の時から7年間お世話になった園で、
愛情深い先生方に見守られて、健やかに育ったわが子の成長に
とても感慨深いものがありました。

この園での貴重な出会いの中に、国際交流がありました。
娘の在園時にはベトナム人ファミリーと、
息子を通じてはエチオピア人ファミリーと知り合い
お互い家に行き来して子供たちを遊ばせ、食文化の交流をしたり
一緒に出掛けたり、
家族ぐるみで付き合える大切な友達になりました。

エチオピア人のお友達とはこの春同じ公立小学校に入学するのです
が、
入学の準備案内や必要な書類がすべて日本語だけなのです。
パパさんが日本語を話すことはできても、
読み書きはさすがに厳しくて
書類作成と準備するもののサポートをしました。
港区や渋谷区では英語のガイダンスがあるそうですが、
私たちの住む杉並区にはない(
パパさんが言っても作ってくれない)というので
驚きました!

訪日外国人対応もそうですが、その前に
日本に住む外国人の方たちにとって、
ストレスの少ない、生活のしやすい国であってほしいです。
そのために、私もできるサポートをしていきたいと思っています。