「行ってよかった! 日本の展望スポット2015」3位「東京都庁舎」の思い出

スタッフの阿部です。

先日、トリップアドバイザーより、
「行ってよかった! 日本の展望スポット2015」が
発表されました。
1位は清水寺で、東京スカイツリーは
第8位と少し意外な順位でした。

その中で3位にランクインしていた、「東京都庁舎」は
私にとって思い出深い場所の一つ。
学生時代、北展望台にあるイタリアンレストランで
2年ほど働いていたんです。

今は私がいた時と、違うお店のようですが、
東京の一番キレイな夜景(おそらく)
生のピアノ演奏が聞ける場所で
仕事ができるなんて最高だなと
思いながら働けていた幸せ者でした。

しかし一方で、当時は今ほど数は多くなかったものの、
外国人の対応にはかなり苦戦していました。
スタッフの言葉の問題、トイレの使い方など。
お店の仕切りをまたいで勝手に入って来る人たちと
必死に戦う毎日で、げんなりしたこともあります。

訪日数が増えると同時に、こういった外国人対応で
困る店がより一層増えていきます。
迎えるだけでなく、受け入れる日本人もストレスなく、
もてなせる体制作りが必要だな、
と過去の体験を振り返りながら思いました。