JSF(ジャパンショッピングフェスティバル)Winter 2014-2015報告会


みなさま、ごきげんよう!
スタッフの和佐です。

先週、ジャパンショッピングツーリズム協会の
JSF(ジャパンショッピングフェスティバル)Winter 2014-2015

https://taxfree.jp/solution/japanshoppingfestival/
の報告会が開催されました。

フェスティバルに参加された事業者の方々からは、
失敗例も含めた様々なインバウンドの取組事例の報告があり、

春節時期の福袋が苦戦した様子や、
国ごとに違う親和性の高いプロモーションなどが、
共有されました。

春節の時期は前年比300%と健闘した店舗でも、
昨今の状況から自然増とみなされることもあるようで、
よく言われるように、
インバウンドは施策の成果がわかりにくい
ということを改めて感じました。

春節のあった2月の訪日客数も先週発表されましたね。

私は、中国からの客数を他のスタッフと勝手に予想していました。

彼女の予想は23万人、私の予想は25万人で、実際の35万9千人にはほど遠い結果でした…

JSTOのある会員の方が、
30万人は行くでしょう!
とおっしゃっていたのを聞いて
私達なりに予想したのですが、大外れでした。