読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小岩井農場ガイド付きツアーに初参加しました!

みなさま、ごきげんよう!
スタッフの和佐です。

GW、我が家は、
盛岡を中心に3泊4日の東北旅行に出かけました。

盛岡は、10年ほど前、夫の勤務のため
2年ちょっと住んだことがあるのですが、
文化的な雰囲気、美しい自然、さまざまな工芸品(
南部鉄器や漆器、ホームスパンなど)のある素敵な街が

しばしば恋しくなり数年おきに「里帰り」しています。

今回の旅で、印象的だったのは、
盛岡市郊外の雫石町にある小岩井農場で、
最近できたガイド付きツアーに初めて参加したことです。

トラクターバスに乗って、
一般に公開されていない千本杉の並木道などを通り、

ガイドさんの小岩井の歴史や営みについての解説を聞くツアーです

もともと荒れ野原だったこの地に、1本ずつ苗木を植えて、
この自然を作ったという話を杉林で聞くのは、

とても感慨深いものでした。

宮沢賢治の「春と修羅」の、

小岩井のきれいな野はらや牧場の標本が  いかにも確かに継起するといふことが  どんなに新鮮な奇跡だらう

という部分を、よりいっそう感じることができる体験でした。

何回も訪れながら、恥ずかしながら、「小岩井農場は、小野さん、
岩崎さん、井上さんが創始した」ことくらいしか記憶に留めていなかった私ですが、今回のガイドツアーに参加したことで、理解を深めることができました!

観光における、ガイドツアーや体験の効果についても、
改めて実感することになりました。(このツアーは、エコツーリズム大賞や産業観光まちづくり大賞も受賞しているそうです。)

小岩井のガイド付きツアー(小岩井農場物語   
https://www.koiwai.co.jp/eco/tour/)は、いくつかのコースがあり季節により違う内容が楽しめるようです。

次に行くときは、
また他のコースに是非行ってみたいと思っています。

余談ですが「盛岡」を勘違いする人がが多いのに驚きます。
盛岡の話をしているのに「青森、楽しんできてね! 」とか「仙台、いつ行くの?」と間違えられることが多く、ガックリしてしまいます 笑。

盛岡市は、岩手県の県庁所在地です!