女子高生の勇気に感動!

教育・研修担当の丸谷です。

先週、足首を虫刺され、そこが化膿して、
足首がなくなるほど腫れてしまい、
足を引きずりながら歩いていました。

あまり出かけないようにしていたのですが、
1日どうしても出かけなくてはならず、
足を引きずりながら電車に乗りました。

つり革につかまっていたのですが、
女子高生から、「Please」と声を掛けられ、
席を譲ってもらいました。

予想もしていなかったことなので、
「Thank you」とそのまま座ってしまいました。

その方はすぐに別の車両に行ってしまったため、
全くお話ができなかったのですが、
「どこの国の人に見えたのかな」とか、
「最近太ってしまったので、妊婦さんに間違えられたのでは」
とか、後から色々考えてしまいました。

そんなことよりも、ヘルプしたいと思って、
声を掛けてくれた女子高生の勇気に感動したひと時でした。