ムスリムでも食べられるラーメン屋 at 浅草

スタッフの阿部です。

先週、パキスタンに移住した友人と久しぶりに再会しました。
彼女は旦那さんがパキスタン人なため、
結婚する際、イスラム教に改教しています。
日本人ムスリマとして生きていく苦労だったり、
工夫を教えてくれた私の中ではとても大きな存在です。

今回は一年半ぶりの帰国。
娘さんも連れて東京観光をした際、
感動したことがあったそうです。
それはムスリムでも食べられるラーメン屋が
あった!とのこと。
浅草にある成田屋さんは、店内に祈祷室も完備されており、
お客さんの約8割がイスラム教徒だそうです。
http://www.fellowscompany.jp/

この友人と出会った5年前は、
「ハラール」という言葉自体がまだまだ珍しかった時代。
外食をする際は「安心」なのでイラン料理屋や
パキスタン料理屋に行っていました。
それがまさかラーメンを食べれる日が来るなんて!
と興奮気味に話してくれました。

ビジネス的観点ですと、ハラール対応はコスト面などを
考えて踏みとどまることも多いようですが、
こうやって実際に感動している姿を
間近で見ると、単純にもっと「安心」して食べれる場を
提供してあげたい!と改めて思いました。

私はやまとごころの中で、勝手に「ムスリム担当」だと思って、
日々情報収集をしています。
ムスリム向けの具体的なサービスをやっている方
(飲食店、ヒジャブの開発など)がいらっしゃいましたら
是非お知らせください。