今年の国慶節に向けて、どんな対策が良いのか?

スタッフの趙です。

日本はいよいよシルバーウィークを迎えますね~
私は今の季節が大好きで、どこかへ旅行に行こうか
と検討中ですが…

シルバーウィークの直後、
中国では今月26日から12日間連休である国慶節が始まります。
今年は中秋節と国慶節の間隔が短くて、
勤務日を調整し、合わせて休みを取れる人が多いです。
なので、今年の国慶節は史上最長な国慶節とも言われています。
ちなみに、あるランキングによると、その期間で中国人が
海外への希望行き先の中、日本が第一位となっています。

では、中国人が大勢訪日すると予測されるなか、
対応側の準備は今どんな状況でしょうか?

観光と言えば、
“観る、買う、泊まる、体験する、移動する、食べる”
といったことで、中国人爆買いという言い方を耳にしすぎて、
“買う”という考え方に固まっているかもしれませんが、
実は買い物以外、“食べる”
に興味を深く持つ方が多いと考えています。

中国では、食を以って天と為(成)す (中国語:民以食?天)
という諺があり、意味は一日の三食が何より重要です。
そして、外食という食習慣も強いです。
さらに、最近キーワードを通じて検査ポニュームの
リサーチを実施したところ、一点面白い発見がありました。

いろいろキーワードの中、
“日本食”のポニューム数が圧倒的に高いです!
それが日本の食に対してのキーワードとして
多く使われていることが分かりました。

日本食は健康的なイメージがあり、無形文化遺産にも登録され、
ぜひ、その魅力を訪日中国人に発信するための
工夫を考えてみるのがおすすめです。