読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コペンハーゲン空港の感動

編集部の外島(としま)です。
やまとごころに入社して3カ月半。
ぐんぐん変化しているインバウンドの世界が、面白くて仕方ありません。
まだ若葉マークが、取りきれていない状態ではありますが、
これからどうぞよろしくお願いいたします。

さて。そんな私は自称、交通サイン動線評論家。
日本国内や世界各国を訪れる際には、街の景色よりも交通サインや動線に
注目する習性があります。

特に初めて訪れた国では、玄関口である空港や電車のサインや、
ファースト目的地である宿泊施設までの動線、その道中で出会う人々の印象が、
その国の持つ印象に大きく影響を与えることを、身をもって実感しています。

そんな私の心を最近鷲づかみにしたのが、
デンマークのコペンハーゲン空港です。
ファースト目的地までの動線も素晴らしい感動すら覚えるスムーズさでした。

これまでイギリスのサインがダントツ分かりやすいと思っていましたが、
コペンハーゲンのサインにはさらにガツンと魅了されました。

どんな点に魅了されたかなどは、また今後少しずつ記させていただきます。