船で島へ行く楽しみ

スタッフの阿部です。

先日、お世話になっているオーストラリアの
インバウンドマーケティングに詳しい方が来日されたので、
お話しを伺いました。
オーストラリア人と言えば、
ニセコにスキーをしに行く、という話が一般化していますが、
そうではないエリアもポテンシャルは十分あるとのこと。
ただ、情報が伝わっていないので、まだまだよく知らない
というのが現状だそうです。

現地の新聞折り込みフリーペーパーの
旅行版を持ってきていただいたので拝見したのですが、
船の旅の広告・記事が多いこと。
クルーズ特集の冊子なのかと驚くほどに
海外旅行ツアーは船で回ることが人気があるようです。
もちろんその冊子のターゲットにもよりますが、
一軒家の前にクルーザーが普通に置いてある国。
船へ乗ること、船旅への親しみは間違いなく日本人以上です。

それに伴い、「島へ行く」ということも好きだそうで、
宮城県の田代島なども、猫で有名ですが、
その島へ行くのに船に乗る、というアトラクションも含めて
反応がいいようです。
そう考えると、私の好きな伊豆七島も大きなチャンスが
あるなと思ってみたりました。

オーストラリア人をターゲットにしている地域はまだあまり多く
ないかもしれませんが、こういった視点で今の観光資源を
見ていくとまた新たなコンテンツが生まれそうですね。