読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤坂離宮を訪ねてみれば

日本体験

スタッフの刈部です。

先日、車で四谷見附辺りを走っていましたら、
いつもよりも心なしか通行人の数が多いような気がして、
何かあるのかなあと人の先を見ると、
日本のベルサイユ宮殿と称される赤坂迎賓館。
その光景を見てピンときました。
「なるほど、これか! 観光立国化のための施設公開!」

すなわち「歴史、文化、伝統に満ちあふれる施設を大胆に開放し、
国民や訪日外国人に日本の魅力を理解していただきたい。
観光振興にしっかりつなげたい」ですね。

これにより、これまでは夏季の特別公開以外は一般人が足を踏み入れること
のできなかった迎賓館赤坂離宮が通年で公開されるようになったのです。

今度通るときは寄り道しようと思ったので調べたところ、
一般公開とはいえ行けばすぐに入れるわけではありませんでした。
インターネットでの事前申し込みか、
当日受付の場合も朝8時から配られる整理券による先着順で、
いずれも時間指定とのこと。しかも、大人1000円と有料でした。

これでは、海外から来るお客様にはちょっとハードルが高いかもと思いますが、
ただ、前庭は入場無料で見学自由とのことですので、
それだけでも楽しんでもらえるかもしれませんね。