読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人観光客は”有能なセールスマン”

外国人旅行者 日本体験

こんにちは。スタッフの永山です。

先日、仕事終わりにメッセンジャーを見ると、思いがけない連絡が。

「今、富士山にいるよ!!」
香港の友人からでした。
日本には何度も来ている彼。今回は、お母さん・叔母さん・いとこと共に
日本各地を回っているのだそう。
お母さん&叔母さんにとっては “ 初の日本!” ということで、彼が日本の
様々な場所をガイドしているということでした。

そんな彼と東京で久しぶりに再会し食事をすることになりました。
インバウンドに携わる者としては、色々聞いてみたいところです。

まず、
「どこに行ったの?香港の人にとって、日本の魅力的な場所はどこ??」
と聞いてみると、
「温泉!」
と即答。

「香港の人にとっては、日本の雄大な自然はとても魅力的。
そんな自然の中で、お風呂に入ってリラックスできることは最高の喜びだよ」
ということでした。

日本人にとっても温泉で得られる癒しは魅力的ですが、
そもそも「温泉」という文化の無い海外の方からすれば、”温泉=日本で
しか味わえない癒し”として、とても重宝されるのでしょうね。

さらに、彼にどこの温泉に行ったのか聞いてみると、
「箱根!」
だそう。
なぜ箱根かというと、
「箱根は僕のお気に入りの場所。今回、お母さんと叔母さんにとっては
はじめての日本だから、自分がこれまでに行った”素晴らしい日本の場所”を
紹介したかったんだ!」
とのこと。

なるほど。つまり、彼は自分が行ってよかった場所の”有能なセールスマン”に
なっているんですね!
FITも増加している昨今、自分たちの施設やエリアに”1人の海外のファンを
作る”ことが、さらなる誘客に繋がっていくのでしょうね。