スキーで訪日100万人へ

村山の秘書の森田です。

「2020 TOKYO、その先を見据えた施策を!」と、
村山からもブログ等によって何度もお話をさせていただいておりますが、
明るい話題をひとつ見つけました。

TOKYOの2年後、北京で冬季五輪が開催されます。
一説によると、五輪の影響から6年後の中国におけるスキー人口は
1億人に達するのではないか、と言われています。
その方たちの1%が仮に日本へスキーのために訪れるとすると、
100万人が訪日されるということです。
侮れない数字ですね。

良質な雪を求めて訪日される皆様に、さらに日本のファンと
なっていただくため、すでに準備に余念がない地域もあるようで、
ますますインバウンドの裾野が拡大しそうで楽しみです。