読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご近所のインバウンド

スタッフの刈部です。

ちょうど1年前の早春に、私の住まいにほど近いお寺のことを
取り上げました。
東京の世田谷区にある豪徳寺というお寺で、
境内の「招き猫」の写真がインスタグラムで評判となり、
外国人観光客の姿をよく見かけるようになったという話をしたのですが、
最近も日本人や外国人問わず大勢の方が訪れています。

日本人の方はお寺巡りのグループでしょうか、
10〜15人ぐらいの団体が多く、
外国人の方はカップルや親子連れなど、
個人の方が多いように見受けられます。
おかげで奉納される招き猫の数もぐんと増え、
新たに置く棚が作られたぐらいです。

商店街に関しては、通りに面していい匂いをさせている
焼き鳥屋さんのメニューに英語が加わったのと、
古本屋さんに「英語の本ありますと」と英文のお知らせが
出るようになったのが目立ったぐらいでしょうか。
まだまだ、商店街に長く滞在してもらうまでにはいってないので、
もう少し地域で何か工夫ができないかなと思っている次第です。